講座のご案内

講座のご案内

これから開催される注目の講座、過去に開催された講座の様子をご紹介します。
五十鈴塾で、より自分らしい暮らし方のヒントを見つけてみませんか。
あなたの日々の暮らしをアップグレードするために、さまざまな講座をご用意しました。
(講座は満席になり次第募集を締切ります。)

※いつも五十鈴塾にご支援、ご参加有難うございます。
政府による新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言解除を受け、現在開講させていただいております。
講座内容によっては中止する場合もございますので、事前にご確認の上お申し込みくださいませ。
夏の講座も魅力ある講座を企画いたしております。ぜひご参加をお待ちしております。
なお、ご参加の際には必ずマスク着用の上、ご来塾いただきますようお願いいたします。

:lol:  NEW

【夏の講座】 2020年6月~8月

企画講座のご案内

特別講座のご案内

野外講座のご案内

シリーズ講座のご案内

新着講座の一覧はこちら>>

注目講座

漢字の旅「疒・疾・病・疫と黄帝内経」~高先生に学ぶ漢字は面白い~
疾甲骨文字 講師 高 潤生 (書道篆刻家・現代印作作家) 漢字はいつどのようにして生まれたのでしょう。 今、残っている一番古い漢字は「甲骨文字」。 亀の甲羅や動物の骨に刻まれた漢字です。 これは占いの結果を記録するために使われました [...]
続きはこちら>>
神崎塾長講座「旅する神々⑦~吉備津彦命と温羅(うら)~」
神崎宣武 講師 神崎宣武 (五十鈴塾塾長・民俗学者・神崎研究室室長) 日時  2020年7月20日(月) 18:30~20:00 時代(ころ)は3世紀末 。 大和・出雲と拮抗するかのように国造りの進んだ吉備に海の彼方の遠国から温羅 [...]
続きはこちら>>
「日本に出会う」シリーズ 第十五回「歴史に見る疫病退散と土用のお水汲み」
CIMG0155 日本各地から地方色が失われています。 そして、季節の風情や味覚までも。 つまり、日本文化を構成する多様性が失われつつあるのです。 何をもって「日本らしさ」かというのも議論がわかれるところですが、五十鈴塾が注目する「日本ら [...]
続きはこちら>>
徳川美術館で鬼・妖怪・化け物に出会う
蓬左文庫 徳川美術館の夏の企画展は「奇々怪々~鬼・妖怪・化け物~」、実際に遭遇したら卒倒しそうですが、ちょっと見たい気がしますね。 人は昔からそんな異形のものに惹かれてきました。 実際、闇が深かった古代にはそうした不思議が山ほどあ [...]
続きはこちら>>
伊勢志摩の草木染②
草木染①-1 昨年好評だった草木染の講座第2弾です。伊勢志摩にある「草木染工房 遊」を訪れて染め体験をします。工房の周りは豊かな自然がいっぱい。地元にある自然の草木や花・海藻等を使って染める作品は、化学染料には出せない優しい色合いが楽 [...]
続きはこちら>>

過去の講座のご紹介

お伊勢さんへの修学旅行―戦後編―
三重の仏像―カミの国のホトケたち―
伊勢西国三十三所~もう一つのお伊勢参り~
戦国貴族の生き残り戦略⑦
赤目四十八滝の苔探訪
はじめての陶芸
「ほととぎす香」を楽しむ
和菓子の日を楽しむ
神宮摂社・末社・所管社シリーズ その3 宇治山田神社の歴史について
こうじって何?