お知らせ・お薦め講座

お知らせ・お薦め講座

紅葉の室礼五十鈴塾からのお知らせ、
講座の新着情報のご案内です。
三か月ごとに企画しています新講座、特別講座、野外講座、定期的に続けている講座、シリーズ講座などとは別に、団体、もしくはサークルの方々に日本文化の体験、ふれあいの場としての企画もコーディネートしております。
日本の様々な文化を気軽に体験してみてはいかがでしょう。

※いつも五十鈴塾にご支援、ご参加有難うございます。
政府による新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言解除を受け、開講させていただいております。
講座内容によっては中止する場合もございますので、事前にご確認の上お申し込みくださいませ。
夏の講座も魅力ある講座を企画いたしております。ぜひご参加をお待ちしております。
なお、ご参加の際には必ずマスク着用の上、ご来塾いただきますようお願いいたします。

講座のご案内はこちら>>

講座のお申込みはこちら>>

お知らせ

講座コーディネイトのご案内
『集まれ!ちびっこ体験塾』参加団体募集のお知らせ
宇治浦田市営駐車場が有料に

新着講座

漢字の旅「疒・疾・病・疫と黄帝内経」~高先生に学ぶ漢字は面白い~
疾甲骨文字 講師 高 潤生 (書道篆刻家・現代印作作家) 漢字はいつどのようにして生まれたのでしょう。 今、残っている一番古い漢字は「甲骨文字」。 亀の甲羅や動物の骨に刻まれた漢字です。 これは占いの結果を記録するために使われました [...]
続きはこちら>>
神崎塾長講座「旅する神々⑦~吉備津彦命と温羅(うら)~」
神崎宣武 講師 神崎宣武 (五十鈴塾塾長・民俗学者・神崎研究室室長) 日時  2020年7月20日(月) 18:30~20:00 時代(ころ)は3世紀末 。 大和・出雲と拮抗するかのように国造りの進んだ吉備に海の彼方の遠国から温羅 [...]
続きはこちら>>
「日本に出会う」シリーズ 第十五回「歴史に見る疫病退散と土用のお水汲み」
CIMG0155 日本各地から地方色が失われています。 そして、季節の風情や味覚までも。 つまり、日本文化を構成する多様性が失われつつあるのです。 何をもって「日本らしさ」かというのも議論がわかれるところですが、五十鈴塾が注目する「日本ら [...]
続きはこちら>>
楽しい俳句
俳句画像 わずか17文字にいろんなことを詠みこむ俳句。 筆記用具さえあればいつでもどこでも楽しめる手軽な趣味。 難しいことをいえば貴族社会で楽しまれていた和歌に始まり連歌、俳諧となり、芭蕉が芸術にまで高めた究極の短詩です。これを生 [...]
続きはこちら>>
徳川美術館で鬼・妖怪・化け物に出会う
蓬左文庫 徳川美術館の夏の企画展は「奇々怪々~鬼・妖怪・化け物~」、実際に遭遇したら卒倒しそうですが、ちょっと見たい気がしますね。 人は昔からそんな異形のものに惹かれてきました。 実際、闇が深かった古代にはそうした不思議が山ほどあ [...]
続きはこちら>>
伊勢志摩の草木染②
草木染①-1 昨年好評だった草木染の講座第2弾です。伊勢志摩にある「草木染工房 遊」を訪れて染め体験をします。工房の周りは豊かな自然がいっぱい。地元にある自然の草木や花・海藻等を使って染める作品は、化学染料には出せない優しい色合いが楽 [...]
続きはこちら>>
夏の星見と惑星探査
2020_summer 講師  毛利 勝廣(名古屋市科学館主任学芸員・学術博士) 日時  2020年8月6日(木)  18:30~20:30 夏の星空には、夏の大三角やさそり座など見どころがたくさんあります。 さらにこの夏は木星と土星が加わって [...]
続きはこちら>>
木の建築とその実際
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 「昨今、公共建築も含めて木の建築が見直されてきました。 身近な自然の恵みを用いて、私たちが必要なものを作り出すという、日本人としての自然観が、その背景になっているからかも知れません。 木の建築は、我が国にとって長い年月を [...]
続きはこちら>>
忍者とは何か
忍者 この講座では史実の忍者の実像についてお話ししたいと思います。 現代人にとっての忍者のイメージは、フィクションの忍者によってつくられたもので、史実の忍者とは、だいぶかけ離れています。史実の忍者は、伊賀・甲賀地域含めた全国の [...]
続きはこちら>>