講座のご案内

講座のご案内

これから開催される注目の講座、過去に開催された講座の様子をご紹介します。
五十鈴塾で、より自分らしい暮らし方のヒントを見つけてみませんか。
あなたの日々の暮らしをアップグレードするために、さまざまな講座をご用意しました。
※講座は満席になり次第募集を締切ります。

:lol:  NEW

【春の講座】 2018年3月~5月

企画講座のご案内

特別講座のご案内

野外講座のご案内

シリーズ講座のご案内

【夏の講座】 2018年6月~8月

企画講座のご案内

特別講座のご案内

野外講座のご案内

シリーズ講座のご案内

新着講座の一覧はこちら>>

注目講座

神崎塾長講座「水に流す日本人」
五十鈴川夏 講師 神崎宣武 (五十鈴塾塾長・民俗学者・文化審議会専門委員・旅の文化研究所所長) 日時  2018年5月29日(火) 18:30~20:00 山紫水明、自然の風景が美しいことを表した言葉です。 山に降った雨が海に出るま [...]
続きはこちら>>
「『日本』に出会う」シリーズ七回 倭姫命ご巡幸の足跡を訪ねて
野代宮跡HP 日本各地から地方色が失われています。 そして、季節の風情や味覚までも。 つまり、日本文化を構成する多様性が失われつつあるのです。 何をもって「日本らしさ」かというのも議論がわかれるところですが、五十鈴塾が注目する「日本ら [...]
続きはこちら>>
諸戸氏庭園・芭蕉の寺・薩摩義士の堤防
諸戸氏庭園 諸戸氏庭園はもともと室町時代に織田家家臣の館であったものを、江戸時代に桑名の豪商が隠居所として整備し、明治になって諸戸清六が購入して御殿や洋館などを建築したものです。 それは豪壮なもので主家と玄関、座敷、御殿は国の重要文 [...]
続きはこちら>>
はじめての祭祀舞
祭祀舞 神社の祭典で舞われる祭祀舞。千早に緋袴を身に付けた巫女が厳かに舞う姿は女性にとって憧れです。 祭祀舞は神に捧げるために作舞された日本の伝統文化。 格式が高いと思いがちですが、楽の音色に合わせて、ゆったりと身体を動かすため [...]
続きはこちら>>
「伊勢参宮名所図会」を読む⑮
二見浦HP (上図…伊勢参宮名所図会 「大湊」) 講師 岡野友彦(皇學館大学文学部長) 『伊勢参宮名所図会』とは寛政9年(1797)に刊行された伊勢参宮の案内書で、最も詳しい決定版。 岡野友彦先生のご指導のもと、『伊勢参宮名所図会』 [...]
続きはこちら>>

過去の講座のご紹介

春の星見と惑星の共演
謎のサルタヒコ神
はじめての祭祀舞
薫風の三河 大樹寺の復古やまと絵障壁画と八橋のカキツバタを訪ねて
特別展示 大門八千穂 押し花展
健康を実感する食生活~食と予防医学~
漢字の旅「春・鳥・花」~高先生に学ぶ漢字は面白い~
伊雜宮について
国宝姫路城を訪ねて
御霊信仰と北野天満宮