講座のご案内

講座のご案内

これから開催される注目の講座、過去に開催された講座の様子をご紹介します。
五十鈴塾で、より自分らしい暮らし方のヒントを見つけてみませんか。
あなたの日々の暮らしをアップグレードするために、さまざまな講座をご用意しました。
※講座は満席になり次第募集を締切ります。

:lol:  NEW

【冬の講座】 2018年12月~2019年2月

企画講座のご案内

特別講座のご案内

野外講座のご案内

シリーズ講座のご案内

新着講座の一覧はこちら>>

注目講座

魔法の吸水タオルを生み出した男
タオル⑧ 皆さんは「エアーかおる」というタオルをご存知ですか? その実演販売を見た人の多くがつい買ってしまうという魔法のタオル。このタオルを開発したのは「浅野撚糸株式会社」の社長です。 撚糸(ねんし)とは糸に撚り(より)をかけるこ [...]
続きはこちら>>
正月の寄せ植え
寄せ植え 前回「秋の寄せ植え」が好評でしたので、今回は新しい年を迎えるのにふさわしい寄せ植えを、ヤマジ園芸の山路社長にご指導いただきます。 紅葉牡丹、ビオラ、南天、ミニシクラメンなど5~6点の縁起の良い、彩りの美しい植物を寄せ植え [...]
続きはこちら>>
冬至に祈る
冬至神宮 五十鈴塾恒例の冬至の日の出参拝です。 一年に一度万物の源、太陽の神様、天照大御神を祀る伊勢神宮をお参りいたしましょう。 神様へのお参りはお願いすることよりも感謝を捧げることの方が大事なんだそうです。 今年も一年無事で過ご [...]
続きはこちら>>
漢字の旅「豕・豚・家」~高先生に学ぶ漢字は面白い~
家 甲骨文字png 講師 高 潤生 (書道篆刻家・現代印作作家) 漢字はいつどのようにして生まれたのでしょう。 今、残っている一番古い漢字は「甲骨文字」。 亀の甲羅や動物の骨に刻まれた漢字です。 これは占いの結果を記録するために使われました [...]
続きはこちら>>
戦国貴族の生き残り戦略①
戦国貴族の生き残り戦力 講師 岡野友彦(皇學館大学文学部長) 永らく続けてきた『伊勢参宮名所図会』に変わる連続講座として、國學院大學図書館所蔵「久我家文書」に含まれる戦国時代の古文書を読み解くことで、戦国時代を生き抜いた公家貴族たちの苦悩と「し [...]
続きはこちら>>

過去の講座のご紹介

楽しい俳句
紅葉の三井寺で桃山の襖絵を堪能!
洛中の知られざる紅葉の社寺
「干支亥」を折る
明治維新とは何だったのか
幕末の伊勢神宮
秋の夜長と宇宙から降りそそぐモノ
重陽の節句によせて
「『日本』に出会う」シリーズ九回 倭姫命ご巡幸の足跡を訪ねて(終)
「松楓香」を楽しむ