文化交流の場 提供のご案内

文化交流の場 使用規約

  • 使用権を第三者に譲渡、転貸することはお断りいたします。
  • ご使用は伝統文化、生活文化など、五十鈴塾の趣旨に沿った方の使用に限らせていた だきます。
  • 申し込みをされる方は直接ご来舎の上「使用許可申請書」に必要事項をご記入の上、
    使用料を添えて五十鈴塾中王舎(受付)にご提出ください。原則として電話での受付は致しません。
  • 直接ご来舎された上での申し込みがない限り、ご使用はできません。
  • 申請書の提出と使用料納付の後、許可書をお渡しいたします。使用当日、必ず受付に 提出してください。
  • 申請書提出後、使用者の都合による解約につきましては使用料の返還は致しませ ん。
  • 規定日以外の使用については、スタッフにご相談ください。  
  • 許可された以外の施設、設備、器具の使用はできません。
  • 特殊な物品の搬入や設置をする場合は許可が必要となります。
  • 搬入出に関してはスタッフにご相談ください。
  • 茶道、華道、書道などで使用される場合の道具、備品などはご使用者でご用意ください。また、その場合の道具類の汚損、破損、盗難、火災などの事故防止、警備および常 態維持その他保全管理は、すべて使用者がその責任を負うことになります。 
  • 釘打、貼紙、画鋲などで建物やその他の物品を汚したり、壊したりする恐れのある 行為は禁止します。
  • 施設、備品などを破損された場合、実費を申し受けます。
  • 食事、飲料を持ち込まれる場合は、スタッフにご相談ください。
  • 使用された椅子、机、座布団、器具などは原状に復帰し、清掃の後、修了の旨をご 連絡ください。
    また、ゴミ袋を持参し、ゴミは各自でお持ち帰りください。  
  • ご使用中、使用規約違反があった場合は使用を中止させていただきます。
    その場合、料金をお返しできませんのでご了承ください。  
  • 看板等が必要な場合は、ご使用者がご用意ください。
    但し、塾の趣旨と反する内容である場合、撤去させていただく場合があります。
  • 駐車場は公共の駐車場などを使用し、建物の前には駐車しないようにしてください。
  • その他、棟の使用に関することはスタッフにご相談ください。