お知らせ・お薦め講座

お知らせ・お薦め講座

紅葉の室礼五十鈴塾からのお知らせ、
講座の新着情報のご案内です。
三か月ごとに企画しています新講座、特別講座、野外講座、
定期的に続けている講座、シリーズ講座などとは別に、
団体、もしくはサークルの方々に日本文化の体験、ふれあいの場としての企画もコーディネートしております。
日本の様々な文化を気軽に体験してみてはいかがでしょう。

※講座は満席になり次第、募集を締切りますので、
お早めにお申し込みください。

講座のご案内はこちら>>

講座のお申込みはこちら>>

お知らせ

講座コーディネイトのご案内
『集まれ!ちびっこ体験塾』参加団体募集のお知らせ
宇治浦田市営駐車場が有料に

新着講座

松浦武四郎の生き方
松浦武四郎 春に嵐の松本潤主演でドラマが放送される松浦武四郎は今の松阪市小野江町に生まれました。生家は伊勢街道沿にあり庄屋であったと伝わります。 幼少の頃から伊勢参りの旅人を目の当たりにし、旅への憧れを膨らませ若くして全国を回りまし [...]
続きはこちら>>
はじめての祭祀舞
祭祀舞 祭祀舞とは、神社などで披露される舞のこと。 千早に緋袴を身に付けた巫女が厳かに舞う姿は女性にとって憧れです。祭祀舞は神に捧げるために作舞された日本の伝統文化。 格式が高いと思いがちですが、楽の音色に合わせて、ゆったりと身 [...]
続きはこちら>>
楽しい俳句
俳句画像 わずか17文字にいろんなことを詠みこむ俳句。 筆記用具さえあればいつでもどこでも楽しめる手軽な趣味。 難しいことをいえば貴族社会で楽しまれていた和歌に始まり連歌、俳諧となり、芭蕉が芸術にまで高めた究極の短詩です。これを生 [...]
続きはこちら>>
大祓いについて
伊勢神宮 大祓詞本文には、皇御孫命(天照大御神の皇孫という意味、つまり天皇を表します)の統治下なる日本国内において、万民の過ち犯したと思われる様々な罪をことごとく祓い消滅させることが記されています。 天皇垂範のもと、罪を払拭しよう [...]
続きはこちら>>
漢方の不思議な世界
漢方③ 2000年以上と言われる漢方の歴史。先人が遺した漢方処方や養生法が、今も私たちの心や体の不調を治してくれています。 あ 現代医学は、解剖学や生理学から体を捉えて、病巣を排除する方向ですが、漢方医学は、全身を繋がりのある有 [...]
続きはこちら>>
漢字の旅「豕・豚・家」~高先生に学ぶ漢字は面白い~
家 甲骨文字png 講師 高 潤生 (書道篆刻家・現代印作作家) 漢字はいつどのようにして生まれたのでしょう。 今、残っている一番古い漢字は「甲骨文字」。 亀の甲羅や動物の骨に刻まれた漢字です。 これは占いの結果を記録するために使われました [...]
続きはこちら>>
冬の星見と星の色
① 講師  毛利 勝廣(名古屋市科学館学芸課主任学芸員・学術博士) 日時  2019年2月13日(水)  18:30~20:30 冬の星空には、冬の大三角やオリオン座、すばる星などの見所がたくさんあります。 晴れたらレーザー [...]
続きはこちら>>
戦国貴族の生き残り戦略①
戦国貴族の生き残り戦力 講師 岡野友彦(皇學館大学文学部長) 永らく続けてきた『伊勢参宮名所図会』に変わる連続講座として、國學院大學図書館所蔵「久我家文書」に含まれる戦国時代の古文書を読み解くことで、戦国時代を生き抜いた公家貴族たちの苦悩と「し [...]
続きはこちら>>
「日本に出会う」シリーズ 第十回「仏教伝来と日本の神」~法隆寺と中宮寺~
法隆寺 日本各地から地方色が失われています。 そして、季節の風情や味覚までも。 つまり、日本文化を構成する多様性が失われつつあるのです。 何をもって「日本らしさ」かというのも議論がわかれるところですが、五十鈴塾が注目する「日本ら [...]
続きはこちら>>
梅に酔う
くれは枝垂れ 鈴鹿の森庭園を御存知ですか?鈴鹿山脈のふもとの広大な地に樹齢100年を越えた枝垂梅が200本も集められているのです。八重の大きな桃色の花を咲かす呉服(くれは)枝垂を中心に八重寒梅、藤牡丹枝垂などが咲き競う様はまさに圧巻で [...]
続きはこちら>>