お知らせ・お薦め講座

お知らせ・お薦め講座

紅葉の室礼五十鈴塾からのお知らせ、
講座の新着情報のご案内です。
三か月ごとに企画しています新講座、特別講座、野外講座、
定期的に続けている講座、シリーズ講座などとは別に、
団体、もしくはサークルの方々に日本文化の体験、ふれあいの場としての企画もコーディネートしております。
日本の様々な文化を気軽に体験してみてはいかがでしょう。

※講座は満席になり次第、募集を締切りますので、
お早めにお申し込みください。

講座のご案内はこちら>>

講座のお申込みはこちら>>

お知らせ

講座コーディネイトのご案内
『集まれ!ちびっこ体験塾』参加団体募集のお知らせ
宇治浦田市営駐車場が有料に

新着講座

茶の湯雑談その25
2月お菓子 五十鈴茶屋製の季節のお菓子をいただきながら、茶の湯の歴史や点前の成り立ち、数々の茶人の逸話などを考察し、お茶の心やその精神性について、みんなで考えてみましょう。日常生活に生かされることがたくさんあります。 (季節、進み具 [...]
続きはこちら>>
三重の神饌
神饌 「祭りの食」は多様性を垣間見せ、同時に独自の風土を浮き上がらせています。 祭りには神仏に供える「食」が重要な要素としてありますが、神社で供えられる食は明治時代に画一化され、全国共通の神饌となります。その一方で昔ながらに地 [...]
続きはこちら>>
一身田寺内町を伊勢木綿で歩く
伊勢木綿2 今評判の伊勢木綿、シックでもあり、可愛くもあり、いろんな年代の人に合う柄が揃っています。今回は塾でお好みの伊勢木綿を着て一身田の町を歩いてみようというもの。なぜ一身田?といいますと伊勢木綿は一身田の臼井織布だけで作られて [...]
続きはこちら>>
楽しい俳句
俳句画像 わずか17文字にいろんなことを詠みこむ俳句。 筆記用具さえあればいつでもどこでも楽しめる手軽な趣味。 難しいことをいえば貴族社会で楽しまれていた和歌に始まり連歌、俳諧となり、芭蕉が芸術にまで高めた究極の短詩です。これを生 [...]
続きはこちら>>
春の星見と惑星の作り方
星座早見 講師  小林 修二(名古屋市科学館学芸課天文係 主任学芸員) 日時  2019年4月24日(水)  18:30~20:30 昨年の夏に大接近を迎えた火星が、西の空で見納めの時期を迎えています。 晴れたらレーザーで火星をは [...]
続きはこちら>>
初夏の花
かざぐるま 爽やかな風に誘われての野山を歩くとめだたないようにそこここに小さな花々が咲いています。よく見ると本当に可憐で今までなぜ見過していたのかしらと思います。そんな人目にはつかない花々を爪橋先生は愛しんで、そのままの姿で活けられ [...]
続きはこちら>>
風日祈祭と宇治周辺のお宮めぐり
風日祈祭 伊勢神宮の別宮の「風日祈宮(かざひのみのみや)」は簡単に言えば風を司る神さま、外宮の「風の宮」と同じです。 5月14日と8月4日には風日祈祭(かざひのみさい)があります。 小さな笠と蓑を供えて、風雨の災害がなく五穀が豊か [...]
続きはこちら>>
シロヤシオを見に行きましょう
三峰山② 松阪市飯高町にある三峰山は三重と奈良の境、高見山地に連なる山で、日本三百名山の一つです。冬の樹氷が有名ですが、勝るとも劣らないのがシロヤシオの群落、頂上付近の八丁平を中心にそこここに咲く姿はまるで雪が降ったようです。人気 [...]
続きはこちら>>
神崎塾長講座「旅する神々③―山幸彦の潮路への旅」
神崎宣武 講師 神崎宣武 (五十鈴塾塾長・民俗学者・文化審議会専門委員・旅の文化研究所所長) 日時  2019年5月23日(木) 18:30~20:00 山幸彦(火遠理命(ほおりのみこと))は、兄海幸彦(火照命(ほでりのみこと)) [...]
続きはこちら>>
「『日本』に出会う」シリーズ十一回 石清水八幡宮とサントリー蒸溜所
石清水八幡宮 日本各地から地方色が失われています。 そして、季節の風情や味覚までも。 つまり、日本文化を構成する多様性が失われつつあるのです。 何をもって「日本らしさ」かというのも議論がわかれるところですが、五十鈴塾が注目する「日本ら [...]
続きはこちら>>