お知らせ・お薦め講座

お知らせ・お薦め講座

紅葉の室礼五十鈴塾からのお知らせ、
講座の新着情報のご案内です。
三か月ごとに企画しています新講座、特別講座、野外講座、定期的に続けている講座、シリーズ講座などとは別に、団体、もしくはサークルの方々に日本文化の体験、ふれあいの場としての企画もコーディネートしております。
日本の様々な文化を気軽に体験してみてはいかがでしょう。

※いつも五十鈴塾にご支援、ご参加有難うございます。
新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、また皆様に安心して受講いただけるよう、感染防止対策に取り組みながら、開講させていただいております。
状況によってはリモート講座として行ったり、講座内容によっては中止する場合や場合もございますので、事前にご確認の上お申し込みくださいませ。
夏も魅力ある講座を企画いたしております。ぜひご参加をお待ちしております。
なお、ご参加の際には体調を万全に、必ずマスク着用の上、ご来塾いただきますようお願いいたします。

講座のご案内はこちら>>

講座のお申込みはこちら>>

お知らせ

講座コーディネイトのご案内
『集まれ!ちびっこ体験塾』参加団体募集のお知らせ
宇治浦田市営駐車場が有料に

新着講座

伊勢西国三十三所~もう一つのお伊勢参り~③
DVC00322 文化庁の日本博事業の一つに選ばれた「伊勢西国三十三所観音巡礼」。伊勢国の観音巡礼は、伊勢神宮周辺から多度大社周辺まで、街道沿いに点在する「観音さま」のお寺39ケ寺を巡ります。 3回目は、伊勢やその周辺部から離れ、いよいよ [...]
続きはこちら>>
朝熊山に登ろう
朝熊山3 標高555メートルの朝熊山は正式には朝熊ケ岳といいます。 頂上付近には臨済宗の金剛證寺があり、霊山として敬われてきました。 亡くなった人が登る山とされ、また信仰の山としても親しまれ、伊勢方面からはもとより、鳥羽、志摩方面 [...]
続きはこちら>>
楽しい俳句
短冊 わずか17文字にいろんなことを詠みこむ俳句。 筆記用具さえあればいつでもどこでも楽しめる手軽な趣味。 難しいことをいえば貴族社会で楽しまれていた和歌に始まり連歌、俳諧となり、芭蕉が芸術にまで高めた究極の短詩です。これを生 [...]
続きはこちら>>
日本書紀千三百年を祝して~日本書紀を巡る世界その1~
日本書紀 2020年は日本書紀が完成して1300年の記念の年でありました。 各地でお祝いの行事が行われるはずでしたが、新型コロナウイルスのため、多くの行事が中止や規模縮小という残念な年となってしまいました。 神話に始まり日本国の誕 [...]
続きはこちら>>
伊勢国司北畠氏の歴史②
北畠神社 講師 岡野友彦(皇學館大学文学部長) 日時  2021年6月7日(月) 13:30~15:00 三重県内各地に伝えられる伊勢国司北畠氏関係の古文書を読み解くことで、中世後期の伊勢を生き抜いた北畠氏の歴史を見ていこうという [...]
続きはこちら>>
中国茶を楽しむ
中国茶を楽しむ(八宝茶) いつも美味しくて楽しい中国茶講座。 続けて2回ほど先生のお店を訪ねましたが、今回は塾で2種類のお茶とお菓子をいただきます。 一つは青茶のひとつ黄金桂茶。青茶は半発酵茶とされ、その発酵度は茶の種類によって20~80%と異な [...]
続きはこちら>>
はじめての花結び~結びでつくるひまわり~
向日葵①-1 「花結び」は一本の紐を手で結び、花や蝶、紋などの形をつくる飾り結びです。「結ぶ」という行為には、長い歴史と伝統に培われた美しさが存在しています。古代人は、その結び目に神の御心が宿ると信じていました。仏教の伝来と共に花結び [...]
続きはこちら>>
観葉植物で楽しむハンギングバスケット
観葉植物ハンギング 昨年末の「ハンギングバスケット」講座が大変好評で、ぜひまたとの声がありましたので、夏もハンギングバスケットの 寄せ植えをすることにしました。ハンギングバスケットとは植物を植えて吊り下げたり、掛けたりできる花鉢のことで、 [...]
続きはこちら>>
神宮摂社・末社・所管社シリーズ その6 堅田神社の歴史について
堅田神社 堅田神社は延暦23年(804)に作られた『皇太神宮儀式帳』所載の24座の一つにあげられますが、『延喜式』にはこの名前では一切登載されていません。 ところで、祈年祭、6月月次祭、神嘗祭、新嘗祭、12月月次祭の年間5回、権禰 [...]
続きはこちら>>
仏様の見分け方 その2~明王と天部~
不動明王 冬の講座で仏様の見分け方をお話いただきましたが、如来と菩薩で時間切れとなってしまいました。 なんせ如来さまだけでも釈迦如来、阿弥陀如来、薬師如来、大日如来などと錚々たる顔ぶれ(?)が揃っていて、その違いを聞いて納得してい [...]
続きはこちら>>