お知らせ・お薦め講座

お知らせ・お薦め講座

紅葉の室礼五十鈴塾からのお知らせ、
講座の新着情報のご案内です。
三か月ごとに企画しています新講座、特別講座、野外講座、定期的に続けている講座、シリーズ講座などとは別に、団体、もしくはサークルの方々に日本文化の体験、ふれあいの場としての企画もコーディネートしております。
日本の様々な文化を気軽に体験してみてはいかがでしょう。

※いつも五十鈴塾にご支援、ご参加有難うございます。
政府による新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言解除を受け、現在開講させていただいております。
講座内容によっては中止する場合もございますので、事前にご確認の上お申し込みくださいませ。
秋の講座も魅力ある講座を企画いたしております。ぜひご参加をお待ちしております。
なお、ご参加の際には必ずマスク着用の上、ご来塾いただきますようお願いいたします。

講座のご案内はこちら>>

講座のお申込みはこちら>>

お知らせ

講座コーディネイトのご案内
『集まれ!ちびっこ体験塾』参加団体募集のお知らせ
宇治浦田市営駐車場が有料に

新着講座

宇治と山田の自治組織
おはらい町 神宮の歴史や伊勢の郷土史に関心のある方は「宇治二郷年寄」や「山田三方」という名前に出会ったことがあると思います。 室町~江戸時代に神宮の鳥居前に成り立った宇治と山田の町。その自治組織の名称がそれなのですが、どこにでもある [...]
続きはこちら>>
茶の湯 つれづれ噺
DVC00296 茶道・華道・香道(書道を入れる場合もあります)を三道といい室町時代にその作法たちのの基礎が定まったと伝わります。中でも茶道は、はじめは貴族階級や僧侶のものでしたが、その後武将や大商人に広まり、江戸時代になると庶民階級にま [...]
続きはこちら>>
古法窯づくりトンボ玉を作ってみよう
トンボ玉作品② トンボ玉とは穴のあいたガラス玉で、同質のガラスで作ったいろいろな模様のパーツを象嵌(ぞうがん)した玉のことをいいます。一般的なトンボ玉は、ガスや重油のバーナー・ランプ等を使い、既製の色ガラスを購入して作られたトンボ玉が主 [...]
続きはこちら>>
楽しい俳句
短冊 わずか17文字にいろんなことを詠みこむ俳句。 筆記用具さえあればいつでもどこでも楽しめる手軽な趣味。 難しいことをいえば貴族社会で楽しまれていた和歌に始まり連歌、俳諧となり、芭蕉が芸術にまで高めた究極の短詩です。これを生 [...]
続きはこちら>>
十三夜に集う
十三夜和歌 ❖十三夜の月に浸る 10月29日(木) 18:00~20:30 昨年の秋に予定をしていて、台風のために中止になった講座、もう一度のお声を受けて企画いたしました。。 もちろん千種先生をお招きして、お月見を楽しみます。 旧暦 [...]
続きはこちら>>
伊勢神宮ゆかりの国束寺と国束山 
国束寺 度会町にある国束寺はその昔聖徳太子が天照大御神の神勅を受けて建立したと伝わる由緒正しいお寺です。 聖武天皇の信仰も篤く平安鎌倉時代には天台宗の一大道場として国束山の頂上付近に6つの院と132の坊があるほど栄えました。後に [...]
続きはこちら>>
中部エナジー探検隊特別企画 「人の力が導く未来」〔会員様限定企画〕
風力発電 日本のエネルギーの自給率はわずか8%です。 ところが電力に限ってですが個人が一人当たり消費する量はカナダ、アメリカ、韓国についで4番目です。 いかに私たちの生活が電力に依存しているかがわかります。 かなりもろい地盤の上で [...]
続きはこちら>>
はじめての花結び~茗荷結びのペンダント~ 
茗荷結び 「花結び」は一本の紐を手で結び、花や蝶、紋などの形をつくる飾り結びです。「結ぶ」という行為には、長い歴史と伝統に培われた美しさが存在しています。古代人は、その結び目に神の御心が宿ると信じていました。仏教の伝来と共に花結び [...]
続きはこちら>>
旬を食す~斎王さんの食事~  
村林先生(アイキャッチ) 和食について学びながら相可高校生による食を体験する恒例の講座、今回は格調高く斎王さんの食事に挑戦です。 斎王とは天皇の御杖代(名代)として天照大御神に仕えるために、はるばる都から赴かれた皇女または女王です。7世紀後半、天 [...]
続きはこちら>>
神崎塾長講座「旅する神々⑦~吉備津彦命と温羅(うら)~」
神崎宣武 講師 神崎宣武 (五十鈴塾塾長・民俗学者・神崎研究室室長) 日時  2020年11月16日(月) 18:30~20:00 時代(ころ)は3世紀末 。 大和・出雲と拮抗するかのように国造りの進んだ吉備に海の彼方の遠国から温 [...]
続きはこちら>>