お知らせ・お薦め講座

お知らせ・お薦め講座

紅葉の室礼五十鈴塾からのお知らせ、
講座の新着情報のご案内です。
三か月ごとに企画しています新講座、特別講座、野外講座、
定期的に続けている講座、シリーズ講座などとは別に、
団体、もしくはサークルの方々に日本文化の体験、ふれあいの場としての企画もコーディネートしております。
日本の様々な文化を気軽に体験してみてはいかがでしょう。

※講座は満席になり次第、募集を締切りますので、
お早めにお申し込みください。

講座のご案内はこちら>>

講座のお申込みはこちら>>

お知らせ

講座コーディネイトのご案内
『集まれ!ちびっこ体験塾』参加団体募集のお知らせ
宇治浦田市営駐車場が有料に

新着講座

紅葉の三井寺で桃山の襖絵を堪能!
勧学院客殿内部 琵琶湖・大津の山間にある名刹・園城寺(三井寺)。 その学問所「勧学院」(1600年再建)には狩野光信が描いた桃山末期の襖絵がありました。 現在は2014年に開館した「文化財収蔵庫」で間近に見ることができます。 また160 [...]
続きはこちら>>
洛中の知られざる紅葉の社寺
吉田神社 [左画]吉田神社 秋の京都は紅葉をみているのか人を見ているのか分らないほど観光客でいっぱい、今回はあまり知られていない紅葉の名所に西山先生が連れて行ってくださいます。 まず京都大学近くの吉田神社、節分の行事が有名ですが、 [...]
続きはこちら>>
「干支亥」を折る
CIMG0012 古来より日本の人々に山の神として尊敬されていたイノシシ。 多産であり、縄文時代から豊穣の象徴としても重視されていました。 「勇気」と「冒険」がシンボルとされるイノシシ。 久しぶりの二階堂先生の折紙講座は恒例の「干支を折る [...]
続きはこちら>>
はじめての陶芸
陶芸花器 日時 ◇2018年12月~2019年2月(3回講座) 12月13日(木)   『手びねりの基本』 1月24日(木)    『絵付け』 2月14日(木)     『蓋物をつくる』    /   各日18:30~20:00 [...]
続きはこちら>>
お正月の寄せ植え
寄せ植え 前回「秋の寄せ植え」が好評でしたので、今回は新しい年を迎えるのにふさわしい寄せ植えを、ヤマジ園芸の山路社長にご指導いただきます。 紅葉牡丹、ビオラ、南天、ミニシクラメンなど5~6点の縁起の良い、彩りの美しい植物を寄せ植え [...]
続きはこちら>>
冬至に祈る
冬至神宮 五十鈴塾恒例の冬至の日の出参拝です。 一年に一度万物の源、太陽の神様、天照大御神を祀る伊勢神宮をお参りいたしましょう。 神様へのお参りはお願いすることよりも感謝を捧げることの方が大事なんだそうです。 今年も一年無事で過ご [...]
続きはこちら>>
お正月の花
爪橋お正月 年が新たまるというのは、理屈ではなく心が華やぐものです。 今年は特に平成の元号があと数か月で変わる大切な節目のお正月です。 一年の罪穢れを大晦日に洗い流し、清らかな気持ちで新年を迎えたいものです。 おめでたい花を飾って歳 [...]
続きはこちら>>
漢方の不思議な世界
漢方③ 2000年以上と言われる漢方の歴史。先人が遺した漢方処方や養生法が、今も私たちの心や体の不調を治してくれています。 あ 現代医学は、解剖学や生理学から体を捉えて、病巣を排除する方向ですが、漢方医学は、全身を繋がりのある有 [...]
続きはこちら>>
漢字の旅「豕・豚・家」~高先生に学ぶ漢字は面白い~
家 甲骨文字png 講師 高 潤生 (書道篆刻家・現代印作作家) 漢字はいつどのようにして生まれたのでしょう。 今、残っている一番古い漢字は「甲骨文字」。 亀の甲羅や動物の骨に刻まれた漢字です。 これは占いの結果を記録するために使われました [...]
続きはこちら>>
戦国貴族の生き残り戦略①
戦国貴族の生き残り戦力 講師 岡野友彦(皇學館大学文学部長) 永らく続けてきた『伊勢参宮名所図会』に変わる連続講座として、國學院大學図書館所蔵「久我家文書」に含まれる戦国時代の古文書を読み解くことで、戦国時代を生き抜いた公家貴族たちの苦悩と「し [...]
続きはこちら>>