講師紹介

講師のご紹介

五十鈴塾の講師を紹介いたします。
| ア行 | カ行 | サ行 | タ行 | ナ行 | ハ行 | マ行 | ヤ行 | ラ行 | ワ行 |

武田敏子(たけだ としこ)
華道専正池の坊教授 関西支部理事
茶道小笠原流煎茶師範

顔写真 多田實道(ただ じつどう)
皇學館大学文学部講師
神照山廣泰寺副住職
1970年岐阜県生まれ
皇學館大學大学院博士後期課程国史学専攻満期退学。
三重県立水産高等学校・宇治山田高等学校教諭を経た後、
愛知学院大学大学院にて禅学を専攻。
専門は日本中世史・禅宗(曹洞宗)史。

千種清美(ちくさ・きよみ)
文筆家・皇學館大學非常勤講師・三重県観光審議会委員等・明和町観光大使
三重県津市生まれ。NHK津放送局630ニュースアシスタント、三重の地域誌『伊勢志摩』編集長を経て文筆業に。新幹線車内誌『月刊ひととき』に「伊勢、永遠の聖地」を8年間にわたり連載。伊勢神宮の式年遷宮については前回を経て、第62回の今回は遷宮諸祭を取材し、遷御の儀では式年遷宮広報本部によるインターネット動画配信の司会進行を担当。伊勢神宮、祭り、歳時記など日本文化についての講演や執筆活動を行う。
●著作
『三重 祭りの食紀行』(風媒社)
『伊勢開運手帳』(simple編集部)
『女神の聖地、伊勢神宮』(小学館新書・全国学校図書館協議会選定図書)
『お伊勢さん鳥居前おかげ縁起』(講談社)
『常若の聖地、伊勢神宮』(ウエッジ)
『永遠の聖地、伊勢神宮』(ウエッジ)

●脚本作品
特別番組『宝刀』(三重テレビ放送制作)
特別番組『芭蕉が詠む 祈りのこころ』(三重テレビ放送制作)
式年遷宮特別番組『お伊勢さん』(三重テレビ放送制作、第1回は中部テレビ大賞受賞)

顔写真 津田壽美(つだ すみ)
日本編物文化協会特別会員
編物暦50年、自宅などで教室を多数開催
日本手芸普及協会師範
他に、かな書道 正筆会総務理事など
多方面で本格的な活躍をしている。

顔写真 爪橋静香(つめはし しずか)
舞台装飾/空間美術/茶道・華道・和裁・陶芸教室主宰
1937年生まれ
三重県立宇治山田高校卒業 文化服装学院卒業
<茶道>
紹香(じょうこう)…表千家教授、京都長生会会員
<華道>
静華(せいか)…真生流家元正教授、中日いけ花協会会員
<和裁・着付け>
東京大塚末子きもの学院師範協会会員
茶道・華道・和裁・着付け教室主宰

顔写真 所功(ところ いさお)
歴史学者・法制史学者
1941年 岐阜県生まれ
名古屋大学大学院修士課程文学研究科修了(国史専攻)
法学博士(慶応大学・日本法制史)
皇學館大学文学部助教授・文部省初等中等教育局教科書調査官などを歴任。
京都産業大学日本文化研究所所長を務めた後、藝林会代表に就任。
国書逸文研究会代表・藝林会編集長・日本歴史学協会特別委員等。
専門は平安時代の宮廷儀式文化史であるが、歴史上の皇室制度文化に関心をもち、元号法、即位礼、大嘗祭、国旗国歌法、皇室典範などに関して、建設的な提言を続けてきた。
『平安朝儀式書成立史の研究』(国書刊行会)
『宮廷儀式書成立史の再検討』(同上)
『菅原道真の実像』(臨川書店選書)
『三善清行』(古川弘文館人物叢書)
『日本の祝祭日』(PHP研究所)
『伊勢神宮』「日本歴史再考」(講談社学術文庫)
『京都の三大祭』(角川書店選書)
『国旗・国歌の常識』(東京堂出版)
『皇室の伝統と日本文化』(モラロジー研究所)
『皇位継承のあり方』(PHP新書)
『天皇の人生儀礼』(小学館文庫)
『年号の歴史』「日本の年号」(雄山閣出版)
『歴代天皇の実像』(モラロジ―研究所)
『天皇の「まつりごと」』(日本放送出版協会[生活人書]) 等

| ア行 | カ行 | サ行 | タ行 | ナ行 | ハ行 | マ行 | ヤ行 | ラ行 | ワ行 |