イベント案内・お知らせ

森林セラピー基地・美杉を歩く

津市美杉町は、全域が赤目一志峡県立自然公園、西部の山岳地域が室生赤目青山国定公園に指定され、全体の9割を森林が占めています。森には人を癒し、健康に導く力があります。その効果は森林浴として親しまれてきました。森林セラピーとは科学的な証拠に裏付けされた森林浴のことです。美杉町の豊かな森の中を森林セラピーガイドとともに歩き、呼吸方法やウォーキングを通じた身体のフィットネスを学んでみませんか?今回は清らかな渓流沿いの道や林の中を歩きます。
ハイキングでも、登山でもない健康のために森に入る、新しい森の楽しみ方を始めてみましょう。
運動の後は美味しい昼食が待っています。
(歩きやすい服装で飲物・おやつなどをお持ちください)

講師 五十鈴塾事務局

日時

7月 5日(月)          7:30~16:00

参加費

会員 8,500円     ビジター 9,000円(バス代・昼食代・ガイド料・保険料含む)

定員

15名限定

集合場所

7:25五十鈴川駅ロータリー集合

森を歩くことで癒されるリラックス効果は「森林浴」として親しまれてきました。しかし、この効果は感覚的に語られてきたものでした。
「森林セラピー」は、癒しの効果が科学的に検証された森林浴効果のことです。
効果は色々ありますが、ストレスホルモンの減少や、気分の改善、運動による体質改善などがあげられます。
もちろん、効果は個人差がありますので、あしからず。

a
今回歩くのは、美杉で最も澄んだ清流に沿った林道を歩ける平倉コースです。
伊勢湾にそそぐ雲出川の源流である坂本川と平倉川に沿って歩く散策コースです。このあたりはアマゴの養殖も盛んなので、お昼はアマゴ料理をいただきます。
何かと気の滅入ることの多い日々ですが、森林と川のせせらぎに癒されに行きませんか?