イベント案内・お知らせ

ダシが引き出す野菜の力

食材に含まれる栄養素の働きを知り、栄養バランスを良くすることは身体をつくり、動かし、整えるため大切です。しかし日本人は野菜不足が問題です。野菜をとることが身体に良いことはわかっていても、日々の食事で野菜をたくさん取ることは中々難しいですよね。野菜を多くとれることが献立を決める際のポイントにもなります。そこで、野菜を多くとりいれられる食事を目指し、村林先生にダシと野菜のおいしい関係についてお伺いしましょう。
野菜を煮込めばそれだけでもおいしいダシが取れます。日本料理の基本であるダシを使い調理することで、さらに深みのある野菜の味を引き出すことができ、お仕上げるポイントやバランスの良い野菜の組み合わせなどなど色々お聞きしましょう。相可高校の生徒のさんのつくる野菜満載の食事が何よりの楽しみですね。

講師 村林新吾(相可高校食物調理科専門調理師教諭)

日時

5月 26日(日)     11:00~13:30  ※こちらの講座は満席となりました

参加費

会員3,500円     ビジター 4,000円 (食事代含む)

定員

20名

場所

五十鈴塾左王舎

相可高校の村林先生率いる食物クラブの生徒さんの料理が楽しみな講座です。
忙しさがハンパでない村林先生と連絡をとるのは一苦労、とっても気さくな方なので、すぐに引き受けては下さるのですが、なかなか内
容が煮詰まらないのでスタッフはハラハラドキドキ~。今回は野菜の力に注目。
昔の日本人はそれこそほとんど野菜しか食べていなかったので世界でも模範的といわれるほどでしたが、今はご存知のように野菜不足。調理の仕方も下手になったようです。
出汁の使い方で野菜は深みのある味がでてくるそうです。村林先生に伺って野菜料理をステップアップしましょう。