イベント案内・お知らせ

伊勢茶とスイーツを楽しむ

地産地消をモットーに、日々より良い品質にこだわった伊勢茶づくりをされている深緑茶房さんへお邪魔して、お茶づくりの取り組みやお茶の違い、美味しいお茶の淹れ方など、お茶にまつわる色々な話を、お茶と深緑茶房特製のお菓子をいただきながらお伺いします。また、天候が良ければ茶畑や工場見学もさせていただきます。
お昼からは飯高町まで足を延ばして、櫛田川の支流「蓮川」上流にある蓮ダムまで行きましょう。涼をとりながら、ダムの一番上から下まで約70mを降りて行く、ダム本体内部のトンネル体験など楽しみます。

講師 講師 松本 浩(深蒸し茶専門店「深緑茶房」代表取締役・日本茶インストラクター)

日時

7月 3日(月)      9:00~16:00

参加費

会員6,000円     ビジター 6,500円 (バス代、食事代、茶菓代、保険料含む)

定員

18名限定

集合場所

8:55に五十鈴川駅集合

前回大好評だった松本先生の講座の2回目です。今回は「深緑茶房」へ伺ってお話お聞きします。
「深緑茶房」は、天皇杯、農林水産大臣賞、地産賞など数々の受賞をされている茶農家直営のお茶屋さんです。地産地消をモットーに地域ブランドの「伊勢茶」の良さを知ってもらう事を大切に思い、自然や人にも優しい農業を目指されており、製造工程で生茶を長く蒸す「深蒸し煎茶」を生産してみえます。まろやかでコクのある味が特徴です。美味しいお茶とスイーツをいただきながら、お茶についてのお話を聞きましょう。
昼食は地元で美味しいと定評のある「すし孝」さんの幕の内弁当をいただきます。
午後からは飯高町の中心を流れる櫛田川の支流にある「蓮ダム」を訪れ、日頃見ることのないダムの内部を見せていただきましょう。